2019年02月21日

冬野菜を片付けて次の準備

そろそろ春の畑作りをしないと間に合わない。
今年のじゃが芋はキタアカリと男爵を1sずつにしておこうと思う。
去年は種芋を4s植えたが、結局は食べきれずで、勿体ないし労力の無駄だと分かった。

先ずは、畑を耕して肥料を入れる。
その前に畑の整理だ。
昨日は冬野菜を少し残して、大半は片付けた。
ダイコン、白菜、ブロッコリー、春菊。

ダイコン葉はいいところだけを残して油揚げと炒め煮にする。

畑仕事していると、隣のおばあちゃんが犬の散歩帰りで、「ダイコン一本ちょうだい」とリクエスト。
ついでに、その隣の家にも、ダイコンとブロッコリーを持っていってあげた。
食べて貰えればありがたい。

白菜は霜と虫にやられて、外側から3分の2ほどの葉を落とすと、内側は美味しそうに食べられる。
ブロッコリーは、中心の玉は既に取って食べたが、こぶし大になっていた脇芽をとって引き抜いた。

さて今日は反対隣のお宅から耕運機を借りて耕そう!✨
posted by ささやきごと師 at 08:53| Comment(0) | 自然・畑・野菜など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]